【難しい道を選択出来たとき成功する】

 

人生には数多くの岐路が出てきます。

 

 

岐路の数は人によって異なりますが

どんな人でも大小様々な岐路に

出合います。

 

 

子供の頃であれば学校選びも

大きな岐路の一つです。

 

 

私の場合、大学に行きたいと

思っていたので地元の進学校に

入学しました。

 

 

実は私が進学した高校は

少し変わっていて私が在籍していた

クラスは部活を禁止されていました。

 

 

小学生の頃から野球をしていた

私にとってスポーツをしなくなる

というのは大きな決断でした。

 

 

他の高校に行こうか迷いましたが

当時の目標であった大学進学のことを

考えたとき、その高校に行くことが

自分のためになると考えました。

 

 

だから私は大好きだった野球を辞め

高校受験をすることにしました。

 

 

他の高校に行った方が野球も出来て

良かったのかもしれませんが

将来のために進学校に行く道を

選択しました。

 

 

会社を辞めてフリーエージェントとして

生きることを選んだ時同じような

感じでした。

 

 

そのまま会社にいた方が

安定した人生を歩んで

いたかもしれません。

 

 

もしかしたら、もう結婚して

子供がいたかもしれませんww

 

 

自分が進むべき道に迷ったときは

どちらの方が得るものが多いかを

考えるようにしています。

 

 

それが上手くいくのかどうか

ということではありません。

 

 

上手く行くことはもちろん

大切なことです。

 

 

当然ながら進む道が

上手く行かないと決まっているなら

進むことは出来ません。

 

 

しかし、まだ始めてもないことの

結果なんて決まっているわけが

ありません。

 

 

上手く行く可能性が高いか低いかで

決めるのではありません。

 

 

可能性が高くても低くても

上手く行くかどうかは自分次第です。

 

 

自分次第なのであれば

得るものが大きい方に進むべきだと

思っています。

 

 

その方がやりがいがあります^^

 

 

得るものが少なくて

無難な選択だけを選んだのなら

失敗することもないでしょう。

 

 

しかし、成功することもありません。

 

 

私は以前は失敗することを

恐れていました。

 

 

失敗したら全てを失ってしまうような

感覚です。

 

 

しかし、失敗は色んなことを教えてくれ

強くしてくれるものでもあります。

 

 

失敗も大切な人生の財産です。

 

 

だから失敗することを恐れないし

それなら得るものが大きい道を

選びたいと思います^^

 

 

選択に迷ったときは

進む道が険しいものでも

得るものの大きさで判断し

失敗を恐れず前に進みます!

 

 

◆◇◆◇◆人気ブログランキング◆◇◆◇◆

 

クリックが多いほどランキング上位になる

仕組みのためとても励みになります!

 

※いいね!と違ってクリックしたことは

誰にもわかりませんしID等も不要です^^

 

あなたの協力をお願いします!!

下記のURLをクリックして頂けると

幸いです(*^^*)

◆◇◆◇◆◇クリックお願いします^^◆◇◆◇◆◇

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます♬

コメント・感想頂けると幸いです^^

 

 

これからもあなたにとって有益な情報を

発信していきます!

いつも読んで頂き本当に有難うございます!

 

 

川瀬喜皓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ