【今ある幸せを守るかその先を取りに行くか】

最近、幸せとは何なのだろうと

考えます。

 

 

私にとっては夢を叶えること

それに向かって前に突き進むことが

自分の幸せなのだと思っています。

 

 

以前は他人が自分を見たときに

幸せな人だと思われたいとも

思っていました。

 

 

例えばバリバリ仕事をしていて

収入も多くていいなぁと

思われたいとかそんなことを

考えている時もありました。

 

 

しかし、他人に良いように思われることが

自分にとって本当の幸せなのだろうかと

疑問に思いました。

 

 

他人から良いように思われたいというのは

殆どの人が持っている感覚だと

思います。

 

 

しかし、一番大切なのは

自分が幸せなのかどうかであって

周りの人に決めてもらうことではありません。

 

 

過去の投稿の中でも再三

自分の夢を叶えるために

会社を辞めることを決意したと書きました。

 

 

今の私にとって夢を叶えること

自分が本当にしたいことをすることが

幸せであり最も願っていることです。

 

 

これを読んでいる方の中にも

本当は他にしたいこと、

叶えたいことがあるのに

動くことが出来ずにいる方も

いるのではないでしょうか?

 

 

したいことがあるけれど

色々な理由があって出来なという人が

殆どなのではないでしょうか?

 

 

その気持ちは分かります。

3年前の私も同じ気持ちでした。

 

 

しかし、そのまま70歳、80歳になったとき

後悔はしませんか?

 

 

私は必ず後悔すると思ったから

動くことを決意しました。

 

 

出来ない理由を並べるのは簡単です。

出来る理由を並べてこそ

現状を打破する第一歩目に

入ることが出来ます。

 

 

まずは第一歩を踏み出さなければ

二歩目、三歩目には行けません。

 

 

第一歩目が一番大切です。

ただ第一歩目が一番難しいです。

 

 

第一歩目を踏み出せない方は

出来ない理由ではなく

出来る理由をノートに書き出してみるのも

良いと思います。

 

 

出来る理由が難しい方は

したい理由、やらないといけない理由を

書き出してみてください。

 

 

書き出すことによって

今まで頭の中でなんとなく

分かっているつもりだったものが

具体的になり頭の中が整理されます。

 

 

そうすることであなたが本当に

したいことが分かるはずです。

 

 

あなたにとって本当の幸せを

掴みに行くのか行かないのかを

決めるのは自由です。

 

 

しかし、今より歳を取ったときに

後悔する可能性が少しでもあるのなら

出来ない理由を捨てて

やってみないと一生後悔してしまいます。

 

 

人生は絶対に後戻りは出来ません。

だからこそ、本当の幸せを

掴み取りに行くべきです。

 

 

今ある幸せを捨てるのには

勇気がいります。

 

 

しかし、それを捨ててでも

その先にあるもっと大きな光を

取りに行くことが人生だと感じます。

 

 

守るのではなく攻めてきって

共に本当の光を掴みましょう^^

 

 

◆◇◆◇◆人気ブログランキング◆◇◆◇◆

 

クリックが多いほどランキング上位になる

仕組みのためとても励みになります!

 

※いいね!と違ってクリックしたことは

誰にもわかりませんしID等も不要です^^

 

あなたの協力をお願いします!!

下記のURLをクリックして頂けると

幸いです(*^^*)

◆◇◆◇↑↑クリックお願いします^^↑↑◆◇◆◇

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます♬

コメント・感想頂けると幸いです^^

 

 

これからもあなたにとって有益な情報を

発信していきます!

いつも読んで頂き本当に有難うございます!

 

 

川瀬喜皓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ