全力で努力できる人には共通してこれを持っている!!

なぜそこまで頑張れるんですか!?

何かを全力で努力している人を見ると

なんでそこまでして大変なことをしているんだろう。

こう思った経験のある人は多いと思います。

例えば、甲子園常連の名門高校で

毎日キツイ練習をこなす高校球児たち。

彼らはなぜそこまでして毎日キツイ練習に耐えれるのでしょうか!?

他の同級生がバイトしてお小遣いを稼いだり

友達とカラオケに行ったりして楽しく過ごしている傍ら、

毎日毎日体力の限界まで自分を追い込んで

厳しい練習をしているのでしょうか??

それは甲子園に絶対出場したいとか、

甲子園で優勝したいといった明確な目標があるからです。

同じ野球でもプロ野球を見るのと

高校野球を見るのとでは一味違います。

プロ野球選手も人生を野球に捧げ、

結果を残さなければ二軍に降格したり

最悪の場合、契約を結んでもらえません。

本当に厳しい世界です。

野球にかける思いは相当なものです。

甲子園は必死に勝ち取った夢舞台であり

負けたらお終いのトーナメントで

負けることは三年生の引退を意味しています。

だから、どのチームも負けることができない勝負。

そして甲子園に出場するという明確な目標に対して

全力で努力した結果なんです。

いわば、彼らは夢や目標に対して

全力をかけることのできるプロなわけです。

これって高校球児だから必要な要素なのではなく

人として誰しもが必要な能力ですよね?

高校生のうちに人としてかなり大切な

この能力を身に着けている彼らは素晴らしいです。

しかし、この素晴らしい高校球児達は

全員勉強の成績がいいのでしょうか?

ピアノを弾かせたら一流のレベルになるまで

頑張るのでしょうか?

答えは「No」ですよね。

全力で努力できる能力があるのだから

できるのではと思う方もいるかもしれません。

しかし、そういうわけではないのです。

高校球児が必死に野球を頑張るのは野球が好きだからです。

甲子園に出場したいという目的があるからです。

さらにはプロ野球選手になりたいという理由があるからです。

理由のある人は頑張ります。

必ず叶えたいと思う気持ちが強ければ強いほど

がむしゃらにでも頑張るんです。

逆になんとなく「こうなれればいいな~」と思っている人は

なかなか全力では頑張れません。

最初は頑張れたとしても、それが長続きすることはできません。

なぜなら叶うことなら叶えたいと思っているけれど

何があっても必ず叶えなければならない目標ではないからです。

夢や目標は大切です。

しかし、それを達成させる原動力である理由はもっと大切なんです。

理由は何でもいいです。

その理由に強い思いさえあれば。

強い思いのある理由があれば人は努力します。

キツイ事でも乗り越えられます。

失敗してもまた挑戦します。

どん底に落ちたって這い上がってきます。

夢や目標を叶えたいなら

それを叶えなければならない理由も考えてみてはいかがでしょうか^^

社長ブログランキング応援クリックお願いします!!

     ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

これからもあなたにとって、

有益な情報を発信していきます!!

いつも読んで頂き本当にありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ